MATCHA Inc. | 株式会社MATCHA

【7/23開催】日本インバウンドサミット2020、参加申し込み3000名突破!

株式会社MATCHA(本社:東京都台東区、代表取締役社長:青木優)は、本日7月23日(木)14時より、全国の自治体や観光事業者を対象にした大規模なオンラインカンファレンス「日本インバウンドサミット2020」を開催いたします。本日、7月23日(木) 14時00分〜17時30分にて、全国の自治体や観光事業者を対象にした大規模なオンラインカンファレンス「日本インバウンドサミット2020」を開催いたします。

日本インバウンドサミット2020は、新型コロナウイルスの影響で観光業界が大きな影響を受けている中で、観光に携わるキーマンを集め、各国や各地域の事例の共有などを通して、いま自治体や観光事業者ができる準備・考えを深めるべきこと・持つべきシナリオについて議論するイベントです。7月23日時点で、3000名を超える方々にご参加申込をいただいております。

皆様のご参加申込をお待ちしております。本日正午12時までお申し込みを承っております。
参加申し込みはこちら:https://inbound-summit.com/

登壇者

本イベントでは、星野リゾート 星野佳路氏による基調講演とるパネルディスカッションの後、「エリア(都道府県)」と「カテゴリー(宿泊、食、体験など)」の大きな2つのテーマに基づき、合計20のセッションを並行して行います。総勢約80名の観光に関わるキーマンの皆様にご登壇いただきます。登壇者の詳細やセッション内容につきましては、公式サイトをご確認ください。

https://inbound-summit.com/

なお、メインのパネルディスカッションには、以下の5名が登壇いたします。

・星野 佳路 氏(星野リゾート 代表)
・山田 桂一郎 氏(観光カリスマ / JTIC.SWISS 代表)
・加藤 史子 氏(WAmazing 代表取締役社長)
・大西 洋 氏(羽田未来総合研究所 代表取締役社長 / 日本空港ビルデング 取締役副社長)
・青木 優(MATCHA 代表取締役)

後援

本イベントには、以下の皆様より後援をいただいております。

・観光庁
・内閣府知的財産戦略推進事務局
・日本政府観光局(JNTO)
・ジャパンショッピングツーリズム協会(JSTO)
・やまとごころ

イベント概要

・イベント名:日本インバウンドサミット2020
・イベント概要:全国の自治体や観光事業者を交えたオンラインカンファレンス
・開催日時:7/23(木) 14:00-17:30
・開催方法:オンライン (Zoom, YouTubeを使用予定)
・参加費:無料
・主催:株式会社MATCHA
・メディアパートナー:月刊事業構想
・後援:内閣府知的財産戦略推進事務局、観光庁、日本政府観光局(JNTO)、ジャパンショッピングツーリズム協会(JSTO)、やまとごころ
・公式サイト:https://inbound-summit.com/